Webに出ない物件

管理会社が「インターネットに載せないで」と言っている物件には良いものが多い印象です。

なぜネットに載せないのか正確なところはわかりませんが、どうやら「現在入居しているが、すでに転居の連絡が来ていて、何月何日退去という予定まで決まっている」ケースにおいては、退去が完了するまでネットには掲載できない規約もあるようです。そういった物件が優良物件であれば、退去までに申し込みで抑えられてしまい、ネットには決して出てきません。

こういったWebNGの物件も、不動産会社が取り扱う専用の業者向けサイト(国交省の運営するレインズ)には登録されています。狙って申し込むのは難しいのですが、実際に不動産会社に出向いて探してもらうことはできます。

まとめには「未公開物件が増えている!」と喧伝されていますが、実際に不動産会社をいくつか訪れた感じでは、そんなことはないようです。あることはあるが、増えているわけではない、といったところでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加